賃貸物件への引越し費用を安く抑えるコツ!

引越し時期は閑散期を狙おう

引越しが決まったら、引越し業者を探さなければなりません。毎年3~4月は卒業や就職などで引っ越す人が多くなるため、引越し業者にとって繁忙期となります。この時期に引っ越しする場合、どの引越し業者も早い時期から予約でいっぱいになってしまうため、予約が取れない可能性があります。そのため、早めの準備が必要になります。また、繁忙期は他の時期と比べて料金も倍以上になることがあるので、注意しなければなりません。

もし、スケジュールに余裕があるのであれば、引越し時期を閑散期にずらしてみましょう。夏や冬など引越しする人が少ない閑散期であれば、引越し業者の費用も安くなるため、お得に引っ越すことができます。閑散期の中でも平日を選べば、さらに費用を安くすることができるでしょう。

見積もりを比較しよう

引越し業者はそれぞれ料金が異なるため、必ず複数の業者の見積もりを比較してから、引越し業者を選ぶようにしましょう。複数の引越し会社から見積もりをもらって費用を比較すれば、相場がわかると同時に、一番安い業者を見つけやすくなります。

各業者から見積もりをもらうのは手間がかかるので、インターネットの一括見積もりサービスを利用してみるといいでしょう。一括見積りサービスであれば、複数の引越し業者に一度に見積もりを依頼することができるため、手間がかかりません。急いでいる人も、一括見積りサービスを利用すれば、すぐに自分に合った引越し業者を見つけることができるでしょう。

菊水の賃貸なら、利回りの高い順や、価格の低い順での並び替えが寛太にできたり、都道府県をまたがっての検索ができます。